親愛なる日本のお客様へ

私は、あのときのことを思い出す時、あなた方を想わずにはいられないのです。

リパブリックにあった小さなアパートの屋根の下での、もう 20 年以上も前の出来事を思い出していま す。

それは、まだファックスの時代でした。
信じられるでしょうか、わたしが遠い国(ラオス、タイ)でのバカンスから帰ってきたあと、たくさ んの驚きと喜びに満ちた何メートルにも続く注文書が届いていたのです。それは日本からでした!

すべての注文を整理し台帳に記載するのに何時間もの時間をかけました。はじめての日本のお客様は、 わたしのことを信頼してくださり、わたしのコレクションのほとんどを購入してくださいました。 このことがわたしを躍動させてくれた、わたしは今でも非常に感謝しています。

HP FRANCE, FELISSIMO, BAYCREWS, NOLLEY'S, UNITED ARROWS, BEAMS, YAGI, ISETAN, SHIPS, MITSUKOSHI など・・ ・。

わたしはこの感謝の手紙をみなさまに、このウェブサイトを通してお届けします。この 1 ページは特 別に日本のみなさまのためだけのページです。

もし、日本のお客様方がいらっしゃらなかったら、Little Woman Paris の冒険はありませんでした(もしくはまったく違うものになっていたでしょう)。

あなた方は私にとって、なにものにも代えがたい、特別な存在なのです。
みなさんとお会いできることは、いつも私のとても大きな喜びです(たとえ何年かの間会っていなかったとしても)。
また新し いお客様とパリなどでの展示会でお会いできることも私の喜びです。
今後は、この新しいウェブサイトをとおして、直接お会いできます。

日本のお客様とお仕事をさせていただくことは、いつもとても大きな喜びにあふれています。
なぜなら、わたしはあなた方の哲学、親切さ、ビジネスにおいての真面目さに敬意をいだいているからです。

おはずかしくも、このように申し上げてしまいましたが、ほかにもまだお話したいことがふたつあります。

ひとつは、これからもずっと長い間にわたってみなさまと“ビジュー”のお仕事を、
またわたしの新しい挑戦となる“限定シリーズのスカーフ”をお披露目させていただきたいこと。

そして、もうひとつは・・・わたしの夢のなかで一番価値のあるもの、あなた方の国をおとづれることです・・・。

Catherine Renk